Your cart

Subtotal

Taxes and shipping calculated and discount codes entered at checkout Place your order Continue shopping

エンドユーザーライセンス契約

NEATO™製品(「製品」)に組み込まれているソフトウェア(「製品ソフトウェア」)を使用することにより、お客様は、お客様とNeato Robotics, Inc. (「 Neato」または「当社」)との間の本エンドユーザーライセンス契約(「EULA」)の条件に同意します。 お客様が、本EULAの条件に同意しない場合、製品ソフトウェアを使用することはできず、以下の所在地のNeatoに連絡して、製品購入価格の払い戻しのために製品を迅速に返品することを選択できます。 お客様の (a) ウェブサイト(NeatoRobotics.com 、「ウェブサイト」)の使用および (b) ウェブサイトを経由するサービス(「サービス」)は、 利用規約に準拠します。 お客様の製品(製品ソフトウェアを除く)の購入は、Neato Roboticsの製造元の限定保証に準拠し、その条件は製品に付属しています。 本EULAは、お客様のウェブサイトおよびサービスの使用を規定するものではありません。

本EULAは、お客様の製品ソフトウェアへのアクセスと使用を規定します。 本EULAは、お客様に特定の法的権利を付与します。 また、お客様の管轄区域によって異なる他の法的権利が付与される場合があります。 本EULAに基づく免責事項、除外、および責任の制限は、適用される法律で禁止されている範囲には適用されません。一部の法域では、黙示の保証の除外、または付随的または結果的損害賠償、あるいはその他の権利の除外または制限を許可していないため、本EULAの規定が適用されない場合があります。

これは法的な契約です。 製品ソフトウェアにアクセスして使用することにより、お客様は、自分自身またはアクセスに関連して表明する個人の代理として、本EULAに同意します。 お客様は、自分自身または代理する個人の代わりに本EULAを受け入れ、これに同意する権利、権限、および能力があることを表明および保証します。 お客様は、製品ソフトウェアを使用またはアクセスし、本EULAに同意するにあたり、管轄権または居住地において法的年齢が十分であることを表明します。 お客様が本EULAの条項に同意しない場合は、製品ソフトウェアへのアクセスまたは使用を中止してください。

以下に説明する通り、お客様は製品ソフトウェアの自動ソフトウェア更新に同意します。 同意しない場合は、製品ソフトウェアを使用しないでください。

以下に説明する通り、第7節では、特に安全性に関連して、製品ソフトウェアおよび関連サービスの重要な制限について説明します。 これらの情報を確認し、承諾するため、これらの情報を注意深くお読みください。

1.ライセンス。

本EULAの条件に従い、Neatoは、お客様が所有または管理している製品についてのみ、および個人的、非営利目的で製品と組み合わせて使用する目的のみで、製品ソフトウェアの1つのコピーを実行可能なオブジェクトコード形式でのみ実行するための限定的で非独占的なライセンス(サブライセンスの権利なし)をお客様に付与します。

2.制限。

お客様は、以下を行わず、他者に以下を許可しないことに同意します。 (a) 製品ソフトウェアのライセンス付与、販売、レンタル、リース、割り当て、配布、送信、ホスト、アウトソーシング、開示、または商業的利用、あるいは第三者が製品ソフトウェアを利用できるようにすること、 (b) 第1節で許可されている以外の目的で製品ソフトウェアをコピーまたは使用すること、 (c) お客様が所有または管理している製品以外のデバイスまたはコンピューターで製品ソフトウェアの一部を使用すること、 (d) 製品ソフトウェアの商標、ロゴ、著作権、またはその他の所有権に関する通知、凡例、記号、ラベルを削除または変更すること、 (e) 製品ソフトウェアの一部の変更、派生物の作成、逆アセンブル、リバースコンパイル、またはリバースエンジニアリングすること(該当する法律が相互運用性の目的でこれらの制限を具体的に禁止している場合を除き、お客様は、最初にNeatoに連絡し、Neatoに相互運用性の目的で必要な変更を作成する機会を提供することに同意するものとします)。

3.自動ソフトウェア更新。

Neatoは、製品ソフトウェアおよび関連サービスの性能スを向上させるため(「更新」)に、パッチ、バグ修正、更新プログラム、アップグレード、およびその他の変更を随時開発する場合があります。 これらは、追加の通知を提供したり、追加の同意を得ることなく、自動的にインストールされます。 お客様は、この自動更新に同意するものとします。 お客様がかかる更新を必要としない場合、お客様の救済措置は、製品の使用を中止することです。 お客様が製品の使用を中止しない場合、更新プログラムを自動的に受け取る場合があります。 お客様は、製品および製品ソフトウェアを使用するために更新プログラムをインストールする必要がある場合があることを認め、Neatoが提供する更新プログラムを迅速にインストールすることに同意します。 お客様が本製品を継続的に使用するには、本EULAへの同意が必要です。

4.所有権。

製品ソフトウェアおよびそこに含まれるすべての世界的な著作権、企業秘密、およびその他の知的財産権は、Neatoおよびそのライセンサーの独占的財産です。 Neatoおよびそのライセンサーは、本EULAで明示的に付与されていない製品ソフトウェアのすべての権利を留保します。 製品ソフトウェア(およびそのすべてのコピー)は、本EULAに基づいてライセンス付与され、販売はされません。 本EULAには暗黙のライセンス付与はありません。 製品ソフトウェアに関してNeatoに提供されるすべての提案またはフィードバックは、Neatoの所有物です。 Neatoは、目的と方法を問わず、提出物とその内容を補償を行うことなく使用、コピー、変更、公開、または再配布することができるものとします。 またお客様は、Neatoが以前にNeatoにとって既知である、従業員が開発した、または他の情報源から入手した類似または関連するアイデアを使用する権利を放棄しないことに同意します。

5.オープンソース。

製品ソフトウェアに含まれるソフトウェアの特定の項目は、「オープンソース」または「フリーソフトウェア」ライセンス(以下「オープンソースソフトウェア」)の対象となります。 一部のオープンソースソフトウェアは、第三者が所有しています。 オープンソースソフトウェアは、本EULAの利用規約の対象ではありません。 代わりに、オープンソースソフトウェアの各項目は、かかるオープンソースソフトウェアに付随するエンドユーザーライセンスの条件に基づいてライセンス付与されます。 本EULAは、オープンソースソフトウェアの該当するエンドユーザーライセンスの契約条件に基づく権利を制限したり、それに優先する権利を付与するものではありません。 特定のオープンソースソフトウェアのライセンスで必要な場合、NeatoはかかるオープンソースソフトウェアとそのオープンソースソフトウェアへのNeatoの変更を作成します。これは、Neatoへの書面による要求により、下記のメールアドレスまたは郵送先所在地で入手可能です。

6.期間および終了。

本EULAおよび本EULAに基づいて付与されるライセンスは、製品ソフトウェアまたは製品を最初に使用した日から有効であり、本EULAが本節で終了しない限り、製品を所有している限り継続するものとします。 Neatoは、お客様が本EULAのいずれかの条件を遵守しない場合、いつでも本EULAを終了することができるものとします。 お客様は、Neatoへの書面による通知後、本EULAを直ちに終了することができるものとします。 本EULAが終了すると、本EULAに基づいて付与されたライセンスが終了し、お客様は製品ソフトウェアのすべての使用を停止する必要があります。かかる終了後、2〜17節(包括的)の条件は引き続き有効です。

7.保証の免責。

反対に適用される法律で許可されている最大限の範囲にかかわらず、Neatoは製品ソフトウェアを「現状のまま」提供し、商品性、特定の目的への適合性、タイトル、静粛性の保証を含む、明示的、黙示的、または法的のいずれの保証および条件、および第三者の権利の非侵害を否認します。 Neatoは、製品ソフトウェアの使用による特定の結果を保証するものではありません。 Neatoは、製品ソフトウェアが中断されず、ウイルスやその他の有害なコードがなく、タイムリーで安全であり、エラーがないことは保証しません。

お客様は、すべての製品情報(以下に定義)と製品ソフトウェアを、その裁量およびリスクで使用します。 お客様は、製品情報または製品ソフトウェアの使用に起因する、家および家の中のすべての項目とペットを含む、すべての損失、責任、または損害(およびNeatoの免責事項)について、単独で責任を負います。

8.責任の制限

本EULA、特に本「責任の制限」の条項は、適用法で除外できない責任を除外しようとするものはありません。

上記の保証の免責事項に加えて、適用法で許容される最大限の範囲で、いかなる場合でも、 (A) Neatoは、Neatoがかかる損害の可能性について知っていた、または知っていたはずであった場合でも、製品ソフトウェアに起因または関連するデータの損失または利益の損失を含む、派生的、例示的、特別、または偶発的な損害に対する責任は負いません。また、 B) 契約または不法行為に関係なく、製品ソフトウェアに起因する、または関連するNeatoの累計の責任は、問題となっている製品のNeatoまたはNeato認定リセラーに実際に支払われた料金を超えないものとします。 この制限は累積的であり、複数のインシデントまたは請求の存在によって増加することはありません。 Neatoは、あらゆる種類のNeatoのライセンサーおよびサプライヤーの責任を一切負わないものとします。

9.製品ソフトウェア。

製品ソフトウェアは、お客様が使用する製品に関する情報(「製品情報」)を提供します。 すべての製品情報は、「現状のまま」および「入手可能な限り」提供されます。 当社は、製品情報が正確または最新であることを保証できません。

10.守秘義務。

「機密情報」とは、Neatoが書面または口頭での開示時に機密として特徴付けた、製品ソフトウェアおよびお客様に開示されたその他のすべての情報を意味します。 ただし、お客様が以下を実証できる情報を除きます。(a) 開示制限なく、以前にお客様が正しく知っていたこと、 (b) お客様の側で行動しない、または行動できないことにより、関連する業界またはパブリックドメインで一般に知られていること、 (c) 権利の問題として、開示の制限なしに、第三者によってお客様に開示されていること、 (d) 機密情報にアクセスすることなく、お客様が独自に開発したものであること。 お客様は、機密情報の機密性を常に維持および保護するために最善の努力を尽くすものとします。 ただし、本契約の期間中および本EULAの終了後少なくとも3年間は、お客様が受け取ったソースコードは永続的に機密保持するものとします。 Neatoの事前の書面による同意なしに、機密情報を個人、会社、企業、またはその他の第三者に開示、流布、またはその他の方法で公開または伝達しないものとします。 お客様は、本契約で許可されている活動の過程以外で機密情報を使用しないものとします。 お客様が、機密情報の不正使用または開示を発見した場合、または本EULAに違反した場合は、書面でNeatoに通知し、機密情報の所持を取り戻し、それ以上の不正使用を防ぐためにあらゆる合理的な方法でNeatoと協力します。お客様が、機密情報を開示することが法的に強制される場合は、かかる開示の前に、 (i) お客様は、かかる開示の前に直ちにNeatoに通知し、Neatoが開示に異議を唱える機会を与えるものとし、 (ii) お客様は、機密情報の特権的かつ機密性を主張し、 (iii) お客様は、かかる開示からの保護および/またはかかる開示の範囲を狭める保護命令の取得および/または機密情報の使用において、Neatoと完全に協力するものとします。 かかる保護が得られない場合、お客様は、該当する法的要件を遵守するために必要な範囲でのみ機密情報を開示するものとします。 お客様は、製品ソフトウェアには、Neatoの貴重な企業秘密と専有情報が含まれていること、本EULAの第10節または第2節(制限)の実際のまたは脅迫された違反は、Neatoに即時の回復不可能な損害を与えるこ、金銭的救済は不十分な救済であり、差し止めによる救済はかかる違反に対する適切な救済であることを認めます。

11.輸出コンプライアンス。

製品ソフトウェアおよび関連技術は、米国の輸出管理法の対象となる場合があり、他の国では輸出または輸入規制の対象となる場合があります。 お客様は、かかるすべての法律および規制を厳守することに同意し、必要に応じて、製品ソフトウェアおよび関連技術の輸出、再輸出、または輸入の許可を取得する責任があることを認めます。 お客様は、本節に基づく義務の違反に起因または関連して発生した請求、損失、責任、損害、罰金、罰金、費用、および費用(弁護士費用を含む)から、Neatoを補償し、損害を与えないものとします。

12.準拠法、裁判地。

一部の国の裁判所は、特定の種類の紛争にカリフォルニア州法を適用しません。 お客様が、これらの国に居住している場合、カリフォルニア州の法律は適用から除外されますが、かかる国の法律は、これらの条件に関連するかかる紛争に適用されます。 それ以外の場合は、本EULA、および本EULAに関連する請求、紛争、訴訟、訴訟原因、問題、または救済の要求は、カリフォルニア州の法律に準拠し、他の法域の法律の適用を要求する法の抵触に関する原則には影響を与えません。 本EULAに関連するすべての訴訟または手続きは、カリフォルニア州アラメダ郡にある連邦裁判所または州裁判所に提起する必要があり、各当事者はかかる請求または紛争において、かかる裁判所の管轄権および裁判地に取消不能に提起するものとします。ただし、Neatoは、その知的財産または機密情報を保護する管轄権を持つ裁判所で差し止めによる救済を求める場合があるものとします。

13.割り当て。

本EULAに基づいて発生する権利または義務をお客様が割り当てることはできません。試みられたかかる割り当ては無効であり、効力を有しません。

14.通知。

通知は、お客様がNeatoに登録したアドレスにメールで送信される場合があります。

15.分離可能性。

本EULAのいずれかの規定が施行不能である場合、かかる規定は、適用法の下で可能な限り最大限にかかる規定の目的を達成するように変更および解釈され、残りの規定は引き続き完全に効力を有するものとします。

16.権利放棄。

Neatoによるすべての権利放棄は、書面により行われた場合のみ有効となります。 Neatoによる権利放棄または本EULAの条項を一時も執行しなかった場合でも、他の条項または他の機会におけるかかる条項の放棄とはみなされません。

17.一般。

お客様が製品ソフトウェアまたは製品を使用した場合、製品ソフトウェアは取消不能な形で受け入れられたとみなされます。 Neatoは、製品ソフトウェアに関するメンテナンスまたはサポートサービスを提供する責任は負いません。

本EULAの各節の見出しは便宜上のものであり、本EULAの解釈には使用されないものとします。

本節で別途規定されている場合を除き、当事者による書面による署名がない限り、本EULAの修正は無効となります。

質問または追加情報。 本EULAについて質問がある場合は、Neatoまでお問い合わせください。

2015年7月31日

Compare Neato models

Add at least two models to compare features

Compare selected
Can we help?